サービス案内

補助金申請支援サービスのご紹介

補助金申請においては、事業計画の策定、申請書の作成、電子申請、交付申請、実績報告書作成、監査への対応など、事務処理がたくさんあります。そのような事務処理をご自身できる方、またはお任せしたい方のご要望に応じ、当社では以下のシンプルで安心な料金体系をご用意しています。煩雑な年間契約やあまり利用しない年間契約などは必要ありません。

必要なとき、必要なだけ支援が受けられますし、つねにオンラインのチャットツールで担当者と連絡が取れます。

※ベーシックプランに加え、お客様のご要望に応じて様々な対応をいたします。「こういう支援はできないか」というご相談は、お気軽に当社までお尋ねください。

ベーシックプラン

各種補助金の申請様式に則した、事業計画書データファイルの作成までのサポートプランです。作成したデータもWORDやEXCEL形式の元データでご提供いたします。

交付決定まで

実施内容 ベーシックプラン 説明
料金 着手金0円

成功報酬
交付確定金額
10~12(税別)
1.正式お申込み後の着手金は0円です。ただし、事業者様の自己都合により「申請を取り止める」場合は、キャンセル料として進捗度に応じてキャンセル料(5~10万円)が発生いたします。お申込み後1週間以内に限り、キャンセル料が発生せずキャンセルが可能です。

2.交付決定後の交付確定金額に基づく成功報酬です。補助金の種類や補助対象経費の金額により変動し、上限下限の設定もございます。詳しくはお打ち合わせにてご案内いたします。

基本支援範囲 交付決定通知書入手まで  補助金は、採択され、交付決定通知書を入手するときまでに最も労力を要します。しかし、交付決定の後事業実施後は、補助金実施事務局のサポートも受けられるため、コンサルに依頼する機会はあまりありません。当社では基本の支援範囲を交付決定通知書までで区切ることにより、低価格を実現しております。ただし、事業実施後もご相談可能です。下記の交付決定後の支援もご覧ください。
ヒアリング オンライン方式 Zoomなどのオンラインミーティングにて、詳しくお話しをお伺いします。

打ち合わせのためにわざわざ出かける時間を取らなくてもよく、交通費などの経費も節約でき、全国の事業者様を低コストでご支援可能です。

事業計画書作成 対話で作成 事業者様がお考えのビジネスプランに合わせて最適な事業計画の作成に併走し一緒に作り上げます。特に経営数字については事業者様がご納得いく計画を作成します。

コンサルタントが勝手に数値を作成して申請するわけではありませんので、事業者様にも事業計画をお考えいただきます。

補助金申請の支援対応は、補助金交付決定までとなります。交付決定後も、ご依頼いただく場合は、別料金にて対応いたします。

交付決定後支援について

実施内容 1回の対応につき 説明
交付決定後の報告書作成などの支援 50,000円(税別) 交付決定後は、補助金事務局のサポートが受けられますが、報告書作成の時間が全く取れないなどの理由により、報告書作成代行が必要な場合も場合によっては出てくると考えられます。そのような場合には1回3万円で報告書の代行作成をいたします