補助金を知る

「補助金」とは

例えば「足腰の強い経済を構築する」といった、国や行政の政策目標を達成するために、事業者に対して交付されるお金のことです。政策目標に資する事業と認められれば、企業、民間団体、個人などの事業者が、交付を受けることが可能です。
補助金の交付の、国や行政の狙いは、一つひとつの事業展開・拡大をサポートし、事業者の取り組みの効果を大きくしていく点にあります。

補助金申請の「コツ」

補助金は情報収集がカギです。国や行政が個別に、訪問案内をしてくれるわけではありません。せっかく交付の可能性があったのに、情報を知らないため申請の機会を逃しかねません。
しかし、日常の忙しい業務に加え、補助金の情報をチェックするのは難しいと思われます。補助金に詳しい専門家に、定期的に相談できるような体制を構築しておくことが、タイミングを逃さずに補助金申請するためのコツといえるでしょう。

補助金申請の4つのポイント

  • 補助を受けられる費用の範囲や申請期間など、まずは最初に補助金申請に必要な4つのポイントを確認しましょう。

    詳細はこちら

設備投資をしたい

  • 資金の捻出にお悩みの中小製造業者のみなさま向けに、設備投資の2/3を国や自治体が資金援助してくれる支援があります。

    詳細はこちら

販売促進をしたい

  • 人件費や予算の問題で販促活動にお悩みの小製造業者のみなさまに向けた、小規模事業者向け補助金制度があります。

    詳細はこちら

持続化補助金 採択後の進め方と注意事項について

  • 小規模事業者持続化補助金への採択後の進め方と注意事項についてご説明します。

    詳細はこちら

代表的な助成金・補助金

ものづくり補助金

  • 新しいものづくりやサービス開発に挑戦する中小企業と小規模事業者を支援するため、中小企業庁が実施する補助金制度です。

    詳細はこちら

小規模事業者持続化補助金

  • 小規模事業者の事業を継続・発展させるために、経営企画書を作成し、計画にそって行う事業に対して支援される補助金制度です。

    詳細はこちら

IT導入補助金

  • 生産性の向上を目的に、ITツールを導入しようとする中小企業者等に対して、経費の一部を補助する制度です。

    詳細はこちら

創業・第二創業促進補助金

  • 日本経済の活性化を目的とし、地域の活性化や海外需要の獲得を目指す創業に対して、経費の一部を補助する制度です。

    詳細はこちら

経営資源引継ぎ補助金

  • 「経営資源引継ぎ」に係る手続きそのものについて支援する制度です。主にはM&A仲介・FA等の専門家に払う費用を補助します。

    詳細はこちら

事業承継補助金

  • 事業承継を契機に新たな取り組みをする中小企業・小規模事業者をに対して、経費の一部を補助する制度です。

    詳細はこちら

事業再構築補助金

  • ポストコロナ・ウィズコロナ時代に対応し、従来の事業の継続が難しくなった中小企業等に対し、思い切った事業再構築を支援するための補助金です。

    詳細はこちら